看護、医療

看護、医療

鼻の赤みの原因である脂漏性皮膚炎と酒さを治す方法

こんにちは、アリスです。 鼻の赤みに悩んでいる方、とてもつらいですよね。かくいう私自身も、鼻の赤みに10年以上悩んでいて、過去に6つぐらいの医療機関(皮膚科)を受診しましたが、そのうちの5つは全く治らずで、医者が信じられなくなりました...
看護、医療

不整脈の検査で1日7000回の不整脈が発生していることが分かった

こんにちは、アリスです。 毎年、定期健康診断を受けているのですが、今回心電図の検査で異常が見つかってしまいまた。数年前から心電図の検査では、再検査は不要の様子見状態となっていましたが、それが要再検査となってしまいました。 ...
看護、医療

脳梗塞はFASTチェックで早期発見!イギリスで脳疾患の後遺症が大幅減少

こんにちは、アリスです。 脳梗塞を早期発見する合言葉にFASTがあります。FASTの兆候が見られた場合は、すぐに医療機関を受診しましょう。 イギリスでは「FAST」チェックを推進した結果、早期発見により脳疾患への重大な後...
看護、医療

肺扁平上皮細胞ガンとは?肺がん末期は水に溺れるような苦しさ

こんにちは、アリスです。 肺がんで亡くなる人はとても多いです。日本人のガン出なくなる人のトップ3に毎回入るのが肺がんです。肺がんになれば、窒息の苦しみにさらされながら死ぬことになるでしょう。 はっきり言わせてもらうと、喫...
看護、医療

高齢の親がいる人は必見!93歳母が脳出血で入院。家族がとった行動とは?

アリスです。 母は2年前、91歳の時に自宅で転倒し、左大腿骨転子部骨折で手術を受けて以来、要介護2となり施設に入所しました。 施設ではスタッフの見守りのもと、歩行器歩行でトイレや洗面所に行っていました。年齢相応の頑固さや...
看護、医療

インフルエンザの症状と感染予防は手払いうがいが基本

アリスです。 この冬の時期、インフルエンザに罹患する人が多くなってきています。 私は30年以上、看護師として医療現場の最前線で仕事をしてきました。 これまでに、数多くの重症化したインフルエンザの患者さんに対応してき...
看護、医療

看護師になった理由とは?中学生に看護現場で学んだことや看護の仕事内容を伝える

アリスです。 私は以前、中学2年生を対象に看護師の仕事について講演をしたことがあります。 学校からの依頼目的は、各種職業に従事している人達の「生き方」や「職業観」を聞くことで、生徒達が現在の自分の生活を見直し、また将来の...
看護、医療

病院を選ぶ際の判断基準として日本医療機能評価機構の認定を取得しているか確認する

アリスです。 病院を選ぶ際に、医療事故防止にどのように取り組んでいるのか、医療安全対策にしっかり取り組んでいるのかを事前に確認することが大切です。 日本医療機能評価機構(JCQHC) 日本医療機能評価機構とは、医療...
看護、医療

クリニカルパスに沿った医療処置とインシデント分析で医療事故を未然に防ぐ

アリスです。 医療現場での医療事故防止においては様々な取り組みがされています。 医療現場では、クリニカルパスに沿って医療処置が行われます。 クリニカルパスとは、治療や検査にあたり、処置の実施内容や順序を示し...
看護、医療

点滴の三点認証について看護現場での実例を紹介。点滴、患者、実施者の3つを確認

アリスです。 私は看護師として30年以上勤めてきました。 昨今、医療現場での医療事故がニュースなどで話題になります。 しかし、医療事故自体は昔からあることで、事故を防ぐために様々な方法がとられています。 ...
看護、医療

日本人死亡原因1位のがんは怖いのか?癌を治すために大事なこと

アリスです。 写真は腎臓がんで亡くなった患者の腎臓だそうです。 突然、気分が悪くなるような写真を見せてしまい、申し訳ありません。 日本人の死因1位はガンです。 そんなガンの正体を暴き、ガンにな...
看護、医療

卵巣嚢腫が大きくなるスピードとは?腹腔鏡手術の体験談ブログ

こんにちは、アリスです。 今日は、女性特有の病気卵巣嚢腫(らんそうのうしゅ)について、お話します。 卵巣嚢腫とは、簡単に言うと、卵巣の腫瘍(しゅよう)です。腫瘍と聞くとビックリしてしまいますが、90%が良性と言われていま...
タイトルとURLをコピーしました