鼻の赤みの原因である脂漏性皮膚炎と酒さを治す方法

こんにちは、アリスです。

鼻の赤みに悩んでいる方、とてもつらいですよね。かくいう私自身も、鼻の赤みに10年以上悩んでいて、過去に6つぐらいの医療機関(皮膚科)を受診しましたが、そのうちの5つは全く治らずで、医者が信じられなくなりました。

病名として、酒さという名前があるのですが、その名前すら医者の口からでてくることがなく、自分がネットで調べた情報を話しているような状態でした。

皮膚科では、薬や、硫黄を使った治療などを行いましたが、まったく治りませんでした。どれだけ、無駄に時間とお金を使ったか・・・。

ある時、鼻ではなく手の皮膚が剥けるという病気で、これまでに行ったことがない皮膚科を受診したことがあったのですが、ついでに「先生、実はちょっと悩みがありまして。私の鼻の赤み治らないでしょうか?」と聞いたら、「あっ、それね。うーん。なんともわからなー」と流されたこともあります。

「あ、それね!」という鼻の赤みに、最初から気づいていたような反応にもショックでしたが、何のアドバイスもらえなかったのは本当に残念でした。金を出さないとアドバイスすらしてくれないのでしょう・・・。医者なんてそんなものかもしれません。

今回の記事では、ピーリングやエステの話もしますが、結論ではピーリングやエステに行かずとも鼻の赤みを治す方法を紹介します。完全に赤みが消えたわけではないですが、あきらかに肌の状態がよくなり、赤みが目立たなくなりました。

スポンサーリンク

なぜ鼻が赤くなるのか?脂漏性皮膚炎と酒さ

鼻が赤くなる病名に、脂漏性皮膚炎と酒さがあります。過去の医療機関では酒さと診断されたところもあり、酒さに効果のある硫黄を使った治療を行いましたが、改善しませんでした。つまり、酒さではなかったのです。

私の場合は脂漏性皮膚炎でした。鼻が赤くなるのは、鼻からでる皮脂が原因です。皮脂で鼻が皮膚がかぶれてしまうのです。

では、なぜ皮脂がでるのでしょうか?

それは乾燥が原因です。乾燥すると、肌を守ろうとして、毛穴から皮脂がでてくるのです。誤解してほしくないのは、皮脂が出てくる事自体は問題ありません。

皮脂が毛穴に詰まることが問題です。毛穴に詰まった皮脂が参加して、黒ずみや、肌のトラブルにつながるのです。

私自身、乾燥肌で苦労してきました。これまで化粧水はつけてきましたが、あまり効果はありませんでした。化粧水をつけても、すぐに水分が空気中に逃げていってしまうからだと思います。

ほとんどの化粧水は水分が多く含まれていますが、これでは乾燥に効き目がありません。

スポンサーリンク

ピーリングと美容エステで鼻の赤みが改善

5つの皮膚科で治療しても鼻の赤みが治らなかった私は、よい医療期間はないものかと探しに探して、やっと見つけました。その医療機関は、美容も兼ねているところでした。先生がとても一生懸命、医療に取り組んでいる方で、私の気持ちに寄り添って相談にのってくれました。

これまで5つぐらいの医者にかかりましたが、どこも同じような治療しかしてくれず、どれも効果がなかったことなど全て話しました。先生は親身になって相談にのってくれた後で、「ピーリングと鼻のエステを行うことで、改善できるから、がんばろう」といってくれて、治療が始まりました。

そこで、ピーリングとエステを半年かけて繰り返し行ったのですが(2週間に1回ぐらいの頻度)、赤みがほとんどなくなるまでに至りました。

先生も「だいぶ良くなったから、一旦これで治療を終了にしますね」と言ってくれました。

しかし、やめてから半年も立たないうちにまた鼻が赤くなりはじめました。

再度受信して、ピーリングとエステをずっと続ければよかったのですが、料金が高額なため、継続が難しいというのがありました。

ピーリングは保険がでましたが、エステはでなかったため、1回5千円ぐらいしました。それでも、エステ専門でやっているところに比べると安いかもしれませんね。

昔、京都のリーガロイヤルホテルで、エステを受けたことがあるのですが、事前に鼻の赤みのことを相談したら、「じゃあ、鼻に負担をかけないようにしますね」と言われてエステが始まりました。

エステを受けている最中、施術者は全く鼻にさわりませんでした。触らないでほしいとは全く伝えていなかったのに、鼻への施術は何もしてくれませんでした。エステは30分ほどで終了し、1万円とられたという苦い経験となりました。

スポンサーリンク

リペアジェルで鼻の赤みが改善

それから、ネットを調べていたら、ビタミンCが肌によいという話があり、ビタミンCを直接鼻に塗ることで乾燥を防ぐというものがありました。

高くはなかったので、試しに購入してみたところ、鼻の赤みがかなりマシになりました。

リペアジェルという美容液で、1滴の水も含んでいません。超高濃度の美容液と考えてください。ジェルはとてもヌルヌルしており、鼻が乾燥するのを防いでくれます。乾燥しないので、無駄な皮脂もでてきません。

水を含まないので、肌に塗った後、空気中に水分が逃げません。それにより肌の乾燥を防いでくれます。乾燥しないので、皮脂もでてこないという理屈です。

リペアジェルの美容液には天然由来のビタミンCが含まれています。人工的に作ったビタミンC誘導体ではありません。それがよいのかもしれません。毎日、朝と、お風呂上がりに塗るだけで、私の鼻の赤みはかなり改善されて、目だたくなりました。

銀色のボトルに入っており、医学誌にも掲載されています。ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
関連記事と広告