ドキュメンタル1『第2話』は宮川大輔がジミー大西の「あっつ~!」で噴出す

アリスです。

ドキュメンタル1のエピソード2です。今回もあいかわらず、面白すぎるジミー大西と大輔でした。

スポンサーリンク

ジミー大西が宮川大輔の顔を見て噴き出す

アントニーがプロレス技をかけさせてくれと、みんなに頼むのですが、だれも許可してくれません。

そこで、ジミーと大輔がじゃんけんすることになり、負けたほうがプロレス技をかけられることに。

ところが、ジャンケンをしようと眼鏡をはずした大輔の顔をみてジミーが噴出しました。

そのジミーを見て、斉藤も笑っています。

ジミーが笑いすぎです。

大輔そのものがツボにはまっているようで、大輔を見るだけで笑うという始末です。

そして、挙句の果てに「ジミーつぶしやめてくれ」と言い出しました。

スポンサーリンク

アントニーが大地(おおち)にお笑い攻撃

結局ジャンケンの話はなくなり、大地がプロレス技をかけられることに。

しかし、プロレス技をかけるかと思いきや、アントニーは想定外の行動に出ました。笑

なんと、大地のワキの下から顔を出し・・「おーい。おーい。」と呼びかけます。

大地のこの顔。

もう笑いたくてたまらないのを目をひん剥いて必死にこらえています。

娘から100万円無駄遣いしちゃだめだよと言われて参戦している大地・・。

このアントニーの攻撃だけでなく、最初から常時笑っています。

ゲラすぎます。笑

案の定、このあと、レッドカードで最初の脱落者となりました。

スポンサーリンク

頭を洗い出すジミー大西

いきなり、ジミーが頭を洗い出しました。

「みんなから、何しているん?」と突っ込まれまくりです。

流しで、石鹸を洗い流そうとしたのですが、全員から汚いからやめろと突っ込まれる始末。

結局、奥にあるシャワー室に洗い流しに行きました。

スポンサーリンク

宮川大輔がジミー大西の10円禿を治療

頭の石鹸を洗い流して、服までびしょぬれになったジミー。

みんなから、なんでびしょ濡れやねん!とまた突っ込まれています。

その時に、偶然ジミーの10円禿がみつかりました。

そこで、大輔がジミーの頭の10円禿を治療すると言い出し、ゴムを放ちました。

あたった直後のジミー。

「あっつー!!!」

普通なら、痛いと反応するところを、なぜかあついと反応するジミー。笑

それが面白かったのか、大輔のこの顔。

ゴムで顔を押さえつけて、笑いそうになっているのを必死に我慢しています。

ジミー大西がレッドカードで退場

トロサーモンの久保田がライオンヘアーの被り物をかぶってでてきました。

目がおかしなことになっています。

これを見たジミーが爆笑・・・久保田の目が面白かったようです。

まだ2話なのに、ジミーが早くも退場になってしまいました。笑

ジミー面白すぎました。爆笑しました・・。

面白すぎです。ドキュメンタル。

ドッカンドッカンの爆笑が立て続けに起きるので、これみてたらTVのお笑いがつまらなすぎて、見れなくなります。

宮川大輔が、ジミーの10円禿を治療して、ジミーが「あっつ~!!!」と叫んだシーンは、シーズン1の「2. 最初の脱落者は?」の18分50秒からです。

口の中に食べ物や飲み物を含んだ状態で見ないでくださいね!

スポンサーリンク
関連記事と広告