乃が美の生食パンが売れている理由とおすすめの食べ方

こんにちは、アリスです。

今、日本全国で多い日は1日20,000本以上売れている話題の食パンをご存知でしょうか?

乃が美(のがみ)の生食パンです。

先日、アリスも叔母から頂いて食べました。一言でいうとやみつきになっちゃいました。

スポンサーリンク

乃が美(のがみ)とは

現在全国に30店舗以上を構え、まだまだ出店計画中の高級「生」食パン専門店です。

「やわらかさ」「きめ細やかさ」「甘味」「香り」全てにおいて納得の食パンを編み出すのに、2年もの歳月をかけました。

食べた人全てが笑顔になる魔法の「生」食パンを販売しています。

スポンサーリンク

価格は

1本(1斤) 400円(税別)

1本(2斤) 800円(税別)

売れている理由

たまご未使用というのが売れている理由のひとつでしょう。

皮膚のかゆみやじんましん、喉のイガイガ感、下痢や嘔吐ひどい時は呼吸困難や意識障害という命の危険もある卵アレルギー。

子供に一番多い食物アレルギーですが、乃が美の「生」食パンなら問題ありません。

味ですが、食べた瞬間、パンの香りがふわっと口の中に広がります。

ふわふわ柔らか弾力でとろけます。噛むと少し甘みがあります。

高級「生」食パンの名前のとおり、価格はけっこうします。

それでも売れているのは、消費者が品質のよいものを求めているからです。

スポンサーリンク

食べ方と保存方法

生のまま、ちぎって食べるのが一番美味しいです。

しかしながら、大きいので美味しいうちに食べきることはできません。

だから冷凍保存がオススメです。

ジップロックに入れて1週間ほど保存がききます。

さらにおすすめの食べ方

実は、1日置いた方がさらに味が濃くなり、美味しくいただけます。

なぜでしょうか?知っている方がいたら教えてください!

スポンサーリンク
関連記事と広告