Windows10の.NetFrameWorkのバージョンを確認する方法

アリスです。

あなたのWindows10の.NetFrameworkのバージョンは何ですか?

Windows10では、Windows7の時のように、コンパネのプログラムから確認することはできません。そこで。今回の記事では、Windows10で.NetFrameworkのバージョンを確認する方法を紹介します。

スポンサーリンク

Windows10で.NetFrameworkのバージョンが分からない理由

Windows10からOSに組み込まれている.NetFrameworkはコントロールパネルのプログラムには表示されなくなりました。

.NetFrameworkがOSに組み込まれている場合は、レジストリの値を見てバージョンを判断するという方法があります。

スポンサーリンク

レジストリで.NetFrameworkのバージョンを確認

Windowsボタン+ Rボタンを押します。画面が表示されますので 「regedit」と入力してEnterキーを押してください。すると、レジストリエディタが起動します。

下記のパスを写真の赤枠で囲った箇所に入力します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\NET Framework Setup\NDP\v4\Full

そして、青枠で囲ったReleaseの項目に表示されている数値を確認してください。

この数値で、PCにインストールされている.NetFrameworkのバージョンが分かります。

0xで表示されているのは16進数の数字なので、かっこ内の10進数の数字を見てください。

下記の表に書かれている数字と見比べて、バージョンを確認してください。

表はマイクロソフトのページにあったものですが、何故か4.6.1までしか書かれていません。
4.6.2以降は下記のとおりです。

.NetFramework4.6.2      394806

.NetFramework4.7.0      460805

.NetFramework4.7.1      461310

私のPCのレジストリは461310でしたので、.NetFramework 4.7.1がインストールされていたということです。

今後も.NetFrameworkのバージョンは更新していくので、数字はどんどん追加されていくでしょう。

スポンサーリンク
関連記事と広告