100円ショップのクモで友人や家族にドッキリを仕掛ける方法

アリスです。

最近100円ショップでクモのおもちゃを購入しました。そしてそれを、妻の布団の中にいれておきました。

上の写真が購入したクモのおもちゃですが、実にリアルです。

タランチュラをイメージして作られたのか、足がとても太いです。

スポンサーリンク

ドッキリでクモを仕掛ける場所

クモをどこに置くか悩むところですが、私は布団の中にしました。

布団をめくったときに、見えるように、なるべく上のほうです。

布団の奥にいれてもいいかもしれませんが、布団の中に入った状態で手や足に触れてしまうと、生き物ではないと気づかれるかもしれません。

スポンサーリンク

クモをみた妻が悲鳴を上げた

クモを見た妻は悲鳴を上げました。しかし、すぐにおもちゃと気づかれました。

ドッキリは大成功だったわけです。最初の1回だけしか、効きませんが、100円なので何の問題もありません。すぐに子供の遊び道具になりましたが、1週間もすると飽きちゃったようで、クモのおもちゃを使って遊ばなくなりました。

それにしても、実にリアルなクモのおもちゃです。おもちゃと知っている私も、そのことを忘れるときがあり、目に入ると一瞬ぎょっとしてしまいます。

無造作に部屋の隅においてあるせいで、一瞬目に入るのです。

スポンサーリンク

クモが圧倒的に気持ち悪い

100円ショップにはクモ以外にもヘビなどがあります。ヘビも購入しましたが、クモのほうが圧倒的に気持ち悪いです。今にも動き出しそうな感じです。

ドッキリを仕掛けるほうはいいですが、仕掛けられるほうはたまったもんじゃないですね。笑。

あなたも、家族にドッキリ作戦をしかけてみてください。うまく引っかかってくれれば、かなり楽しいです。あとで怒られるかもしれませんが。

ただ、心臓の弱そうな方には仕掛けないほうがいいです。

スポンサーリンク
関連記事と広告