コードギアス 亡国のアキト『第1章 翼竜は舞い降りた』アキトとレイアたちの出会い

アリスです。

コードギアス 亡国のアキト

『第1章 翼竜は舞い降りた』の紹介をします。

この話は、指揮官レイアと日本人のアキトとの出会いの物語です。

スポンサーリンク

アキトはどんな人物?

仲間想いで、じつはとても優しい気持ちを持った青年です。

戦いの戦闘力も強く、

人々にハンニバルの亡霊」と呼ばれ、恐ろしがられます。

スポンサーリンク

指揮官レイアはどんな人物?

正義感がとても強く、頭もとても良く、戦争の攻略法を作って、勝利に導くリーダー的な人物です。

レイアも仲間想いの優しい女性です。

みんな生きるために敵と戦わないといけないのです。

指揮官レイアと戦闘員アキトとの出会いで人生が変わった日本人3人組。

佐山リョウ

成瀬ユキヤ

香坂アヤノ

彼らは、U.軍の将軍・スマイラスを誘拐するが、反対にレイアとアキトに捕まります。

そして、

死を選ぶか一緒に戦闘員として仲間になるか。

佐山リョウ、成瀬ユキヤ、香坂アヤノは、仲間になる事を決めます。

スポンサーリンク

そして…敵地での戦いが始まります

そして、いよいよ敵地に空から降りたって、攻撃が始まります。

司令官のレイアもアキト、リョウ、ユキヤ、アヤノのと一緒に空から降って敵地に潜り込み戦います。

アキトの力を共有するギアスでリョウ、ユキヤ、アヤノは最強の力を発揮でき戦いは圧勝して勝ちます。

続きは、

コードギアス 亡国のアキト 第2章 引き裂かれし翼竜」を。

『第1章 翼竜は舞い降りた』の感想

まず、映像がとてもきれいで是非皆さんにみてほしいです。

一人で生きてきたアキト。

アキトには、自分の力を相手に共有出来る力。ギアスがあるのです。

そして、戦闘に負けてしまった日本人は、生きるためには戦うしかない。

みんなのせつない気持ちに感情移入してしまいます。

そして、美人で強いレイアはかっこいいです。じつは…レイアにも時間を戻すギアスを持っているのです。

コードギアス 亡国のアキトシリーズは、第4シリーズがあります。

是非皆さんもコードギアスの世界へ

スポンサーリンク
関連記事と広告