プリキュアショーの場所取りをして分かった事とは?無料のショーは観客が多すぎるので注意

アリスです。

幼児の女の子から絶大な人気を持つ『プリキュア』

このプリキュアショーが開催されるとなれば、すごい人・人・人!!

どこから集まったのかと言うくらい、人が集まってきます。

今回、ショーを見るために必要な事を経験談を交えながらお教えします☆

スポンサーリンク

時間

場所にもよりますが、ショーが始まる30分前に行くのでは遅すぎます!!

最低1時間前には会場に到着しておきましょう〜。

以前、30分前くらいに着いたんですが小さなステージと言うのもありましたが、まずイスの席には入れませんでした‥‥。

スポンサーリンク

場所

イス席の後ろは立ち見になるんですが、人の列が多すぎて大人が背伸びをしても見えません。

仕方なくステージ横に行きましたが、それでも中々ステージは見えません。

でもショーが始まると大人は、しゃがんだり、席を外したりしていくので何とかステージが見えました!!

しかし、子供の身長ではちゃんと見えてません。なので、抱っこしますがそのままだと後ろの人達が見えないので屈伸運動のように膝を曲げながら抱っこです!

子供のために大人は色んな事をしながら見せてます(笑)

ステージ横だと、みんな揃っていても隠れて見えない部分が出てきます。こんな感じで↓

ステージの真ん中あたりにに席を確保できればいいんですが、中々難しい。ステージ横だとみんな揃ったときには見えませんが、ショーはプリキュア達が動き回っているので案外大丈夫でしたよ!

スポンサーリンク

体温調節

会場は色んな所で開催されます。

季節も色々です。

そこで気をつけなければならないのが体温調節。

会場が屋内の場合

季節にもよりますが、基本的には冬でも熱気があり暑いです!!

私達は秋のちょうど良い10月の気候に見に行きましたが、会場の中は熱気がすごい!

しかも大人はだいたい抱っこや肩車などしていますので余計に暑いです。

子供達も大勢の大人達に囲まれ、汗ダクですので、室内は薄着でも十分。

そして忘れてはいけないのが、水分補給です。

必ずお茶やジュースを持って行きましょう〜。

会場が屋外の場合

こちらは季節により真逆な対応になってきます。

夏は日差しがきつく、熱中症などにならないよう水分補給もしっかりしていかないと倒れます。

日焼け防止もしっかり忘れずに!

冬は寒さがこたえます‥‥。

じ〜っとしているので温まりません。

防寒はもちろんですが、ひざ掛けやカイロも忘れずに!!

スポンサーリンク

まとめ

楽にショーは見れません!!

早く行って場所を確保するか、試行錯誤でショーを見せてあげるか‥‥。

どちらにせよ、覚悟がいります。

子供の喜ぶ顔を見るために、大人達は必死です(笑)

その一瞬の笑顔を見るために、あなたはどんな方法で喜ばせますか?

スポンサーリンク
関連記事と広告