【ケンミンショー】石川県の第七ギョーザのホワイト餃子と3階建ての店内の秘密

アリスです。

無性に餃子を食べたくなることってありませんか?

そんな時に、がっつりとボリュームたっぷりのホワイト餃子をお腹いっぱい食べませんか?

誰もが大満足すること間違いありません!

今日は、金沢にホワイト餃子を食べる為だけに車を走らせました。

もう頭の中は、餃子でいっぱいでした。

半年に1回は絶対食べたくなる、クセになる金沢のB級グルメの第七ギョーザを紹介します!

スポンサーリンク

第七ギョーザ

テレビの『ケンミンショー』でも取り上げられたことがある第七ギョーザは石川県のソウルフードといわれています。

また金沢のB級グルメとしても有名です。

元々は千葉県野田市を本拠地とする『ホワイト餃子』のチェーン店です。

住所

石川県金沢市もりの里1丁目259

イオンもりの里店の道路を挟んだ目の前にあります。

金沢大学角間キャンパスにも近く、学生たちの財布にも優しい安くてボリュームたっぷりのギョーザで有名な店です。1階から3階まであります。

1階、2階、3階は、場面によって使い分けできるという秘密があります。

スポンサーリンク

店内写真(1階)

キッチンとカウンター40席のみの作りになっています。行列覚悟の店になっているので、隣に人がいて落ち着かない人は、2階の有料席に行きましょう。

スポンサーリンク

店内写真(2階)

子供がいると必ず2階にします。席は全部で33席ありますが、全て有料になります。

1時間300円になります。

餃子を安く食べるのに、席が有料なんてもったいないと思うかもしれませんが、ゆったり広い席でゆっくりと食べることができるのでオススメです。

全て個室になっているので、人目を気にせずに食事できます。

スポンサーリンク

店内写真(3階)

3階は宴会席になっていますので、打ち上げなどに使いたいですね!

メニューと価格

看板メニューは千円を超えるものがありません。

ただし、お腹が空いていて、たくさん頼み過ぎるのは注意です。ボリューム満点なので、必ず途中でお腹が膨れてきます。

スポンサーリンク

絶対食べるべきメニュー

私が絶対頼むメニューはホワイト餃子と焼き餃子とご飯と豚汁です。

ホワイト餃子は、分厚い生地の皮にたっぷりの具に包まれていて、ニンニクが入っていないのに、パンチ力がハンパないです。最後に油でカリッとあげられているのでパリパリで、でもふわっとしていて食べた人にしかわからない感想になります。

ご飯の上にたっぷりのタレと特製のラー油につけた餃子をのせていただきます。うまい、うまいうますぎる!!どんどん箸が進みます!

豚汁がまた美味しいのです!柔らかい豚肉にねぎがたっぷりで、優しい味になっています。

他にもバンバンジーなどオススメしたいメニューがたくさんありますが、まずは行ってみましょう!

土日祝日は開店前からすごい行列になっているので、平日のランチタイム以外の時間を見計らっていくのがオススメです。

スポンサーリンク
関連記事と広告