モアナと伝説の海の音楽がノリノリ!大好きな全5曲のYoutube映像を紹介

アリスです。

2017年3月10日に日本で公開された

ディズニー映画『モアナと伝説の海』をもうご覧になりましたか?

アナ雪程の爆発的な人気とはならなかったんですが、中々良い映画でした。

スポンサーリンク

ストーリー

海を愛する少女モアナは、父から島の外へ行くことを禁じられていました。

幼少期に海と不思議な出会いを果たし、祖母の存在も大きく、運命が決まります。

モアナは自分たちの生活を守るため、命をつかさどる女神テ・フィティの盗まれた心を見つけ出し、再び平和な世界を取り戻そうと海に出ます。

未知の大海原へと向かったモアナは伝説の英雄マウイと出会い、ともに冒険を一緒にします。

マウイとの距離も徐々に縮まり信頼関係が生まれます。

2人で平和な世界を取り戻すため、色んな困難を乗り越えていきます。

スポンサーリンク

美しい映像に魅了される

内容はもちろんですが、なんと言っても、映像がめちゃくちゃキレイ〜!!

海をテーマにしていますが、こんなにきれいな海をみた事がないです!

特にモアナが幼少期に1人で海辺でウミガメの赤ちゃんを海に返してから、波がモアナと遊ぶシーンはホントに美しく魅了させられました。

画面に吸い込まれそうなくらい、映像に惹きつけられましたが、惹きつけられるのは映像だけではありません。

このキレイな絵にベストマッチしているのが、音楽です。

スポンサーリンク

ノリノリの音楽が物語を最高潮に引き立てる

モアナは、音楽が本当に素晴らしいです。

モアナが航海に出る前、昔の島の人たちが航海にでていく回想シーンがあるのですが、その時に流れる曲がノリノリです。

今からワクワクする未来を探しに行くと言う感じが出ていている曲で、私も同じ気持ちになっていました。

『アウェイアウェイ♪』の歌詞のところが、最高にいいです。

特に私が気に入っている曲は、シャイニーと言う曲で巨大なカニが歌う場面があるんですが、とても良い感じで悪役という感じが出ています。

ノリも良い曲で大好きです。

もう1つノリが最高に良い曲があります。それは、マウイの歌う「俺のおかげさ」という曲です。

マウイが1人で歌って踊るシーンなのですが、耳から離れないくらいノリノリな曲です!!

「どういたしまして!ユアウェルカム♪」の歌詞はつい口ずさんでしまいます。

いるべき場所という歌も大好きです。

幸せはここにあ~る~と~♪の下りが好きです。

映像の最後にはおばあちゃんと二人で歌うシーンもあるので、ぜひ見てください。

そしてモアナと伝説の海の主題歌の「どこまでも」です。

空と海が出会うところは、どれほど遠いの~♪

強い意志、決意を感じさせる曲です。

基本的にサウンドトラックは全て良かったです!!

目で観て楽しめて、耳で聞いて楽しめる心が踊る映画だったと思います。

まだ観てない人は、是非この体で感じる映画を選んでみてはいかかですか?

スポンサーリンク
関連記事と広告