彦根城の天守閣は小さい!ひこにゃんはどこにいたのか?

アリスです。

真夏のど真ん中に、彦根城にいってきました。

彦根城に行く前に、事前に頭に入れておく必要があることをまとめます。

営業時間は、8時30分~17時00分です。

スポンサーリンク

料金

駐車場料金

400円必要です。残念ながら無料ではありませんでした。

天守閣入場料金

大人:1000円

小中学生:300円

小中学生未満:無料

1000円もするの??って感じでした。笑

スポンサーリンク

敷地が広大で、坂が急すぎる

敷地がとても広いです。

城に到達するまでに、15分ほど歩かなければなりません。

とくに橋をわたってからの最初の坂には驚きました。

50mほどの長い坂があるのですが、めちゃくちゃ急な坂です。

これだけ急な坂であれば、だれも攻めてこれないですね。

その坂を上ってもまだまだ坂が続きます。

スポンサーリンク

なぜか城が小さい

ちっちゃい!

やっとの思いで城にたどり着き、城をみたときに、思わず小声で叫んでしまいました。

これだけ広大な敷地に建っているのだから、ドーンとどでかいものを想像していただけに、

見た目はとても残念でした。

スポンサーリンク

天守閣に登るのに60分待ち

60分待ちの看板が立っており、城の前には大行列でした。

みなさんお盆のお休みだったからでしょうか。

さすがに60分は待ちませんでしたが、40分近くは待ったかと。

城の中も行列でした。

城の中が狭いというのと、階段が直角に近いくらい急なので、昇り降りにひどく時間がかかっていたためです。

夏場は城の中が暑すぎる

熱中症に気を付けてください。

ただでさえ狭い城内に、大量の人間が列を作っていますので、熱気が半端なかったです。

でかい扇風機がところどころに置いてありましたが、全く追いついていませんでした。

スポンサーリンク

天守閣からの景色

普通の城は、天守閣の外周りを歩けるのですが、彦根城はそのスペースがありませんでした。

天守閣の内側の窓から、外の景色をみるような感じです。

そして、琵琶湖が見え、とても美しかったです。

と書きたいのはやまやまなのですが、いまいちでした。

わざわざ天守閣から琵琶湖を眺めるメリットは感じられなかった。

窓から入ってくる風が少し涼しかったぐらいでしょうか。

1000円も払って、狭苦しい城で、暑苦しい思いをして、景色もいまいちでした。

正直な感想です・・。

彦根城に行こうとしている方へ

真夏に行くところではないです。

今回はくもり空だったのでまだマシでしたが、カンカン照りだったらと思うとゾッとします。

彦根城は国宝ですが、とても小さいのでがっかりするかもしれません。

夏場に行く方は暑さ対策は忘れないでください。

うちわがあると役に立ちます。

残念ながら、今回ひこにゃんには会えませんでした。

ひこにゃんがいる時間帯は下記のとおりですが、混雑時にはタイミングが合わないと会えません。

10:30〜11:00、13:30〜14:00、15:00〜15:30

彦根城からも近い、穴場のお城である長浜城は下記をご覧ください。

アリスです。 彦根城に続き、長浜城にも行ってきました。長浜城は琵琶湖のほとりにたつお城です。 彦根城に比べて、と...

スポンサーリンク
関連記事と広告