ホストクラブで使われている女性客をだます手法

アリスです。

ホストクラブで使われている女性のだまし方ですが、いくつかあります。

そのうち、よく使われる手法を一つ紹介します。

スポンサーリンク

ホストクラブの儲け方

ホストクラブでは、シャンパンまたはボトルをお客さんに開けさせることで儲けを得ます。

とくに、高額なシャンパンまたはボトルを開けさせると儲かります。

ホストクラブで飲むお酒は、実際の価格の5倍ぐらいするからです。

そこで、ホストはお客さんを煽って、ボトルを開けさせようとするのですが、そんなにうまくいかない場合も多いです。

ドンペリと呼ばれるシャンパンは、高いものでは1本70万円~100万円もしますし、とにかくボトルを開けると高くつくからです。

スポンサーリンク

女性客の見栄を利用する

そこで女性の見栄を利用します。

ホストクラブに通う女性は見栄の高い女性が多いからです。

さあ、あなたなら、どうするでしょうか??

実は、ホストは狙った女性客にボトルの注文をさせるために、サクラの女性客を何人も使います。

そして、競争させるのです。

そのホストのことを気に入っている女性客であれば、他の客に負けたくないため、高いボトルを開けるというわけです。

本物の女性客は、競争している相手がサクラということもしらず、どんどん高いボトルを開けるのです。

ホストクラブが儲かる理由がよくわかりますね。

この話は、ホストとして上記手法を使っていた人から聞いた話なので、ネタ元は確かです。

ドンペリの実際の価格

最後になりましたが、ドンペリの実際の価格と、ホストクラブでの価格を比較します。

値段は目安です。

ドンペリ(白)

ホストクラブ:5万円(酒屋の価格1万3千円)

ドンペリ(赤)

ホストクラブ:12万円(酒屋の価格3万7千円)

ドンペリ(ゴールド)

ホストクラブ:30万円(酒屋の価格6万円)

ドンペリ(プラチナ)

ホストクラブ:70万円(酒屋の価格17万円)

ひどいもんですね。

顔がいい男に、気分をよくしてもらうために高額なボトルを開けるのです。

男もそうですね。かわいい女に気分をよくしてもらうために、キャバクラに通うわけです。

ホストもキャバクラも夢を見ることができる場所であるのは事実かもしれませんが、くれぐれもはまりすぎないように注意したいものです。

スポンサーリンク
関連記事と広告