アマゾンで1位のWordPress超入門のsaitamaテーマがひどい

アリスです。

私がWordPressでブログを書くために、amazonで最初に購入した本について紹介します。

その本のタイトルは、「小さなお店&会社の WordPress超入門」で、著者は、星野邦敏。

色々本を出版していることで有名です。

買った理由は、ユーザーからの評価がWordPress関連の本でamazon1位のためでした。

スポンサーリンク

本当にamazon1位なの?

超がつく初心者相手の本ですが、後半にはテクニック的な話も少し出てきます。

しかしながら、なぜamazonで1位なのか理解できませんでした。

小さな会社?が自社製品の紹介をするのによいとのことですが、嘘としか思えない。

単に、自分たちの作ったものを勧めているだけです。

WordPress導入編として読む分にはよいかもしれませんが、書いてある内容があまりにも不足しています。

ネットでちょっと調べればわかるような内容ばかりでした。

2000円程度の本なので、超がつく初心者専用ということでしょうか。

スポンサーリンク

粗悪なデザインテンプレートsaitamaテーマ

最初に結論をいってしまいます。

「小さなお店&会社の WordPress超入門」で紹介されているデザインテンプレートsaitamaテーマは最悪です。

このテーマを最初に選んでしまったせいで、後々ひどく時間を浪費することになりました。

その理由は、カスタマイズが非常にやりにくかったためです。

また、人気の記事を表示するPopularPostsのプラグインを使うと、画面が崩れるという

謎の現象が発生し、頭を悩ませました。

結局、解決できなかったので、放置しました。

上記の図のように表示されます。勝手にインデントされてしまっています。

サムネイル画像を表示したら、えげつないことになったので、文字しか表示していません。

スポンサーリンク

無料のデザインで有益なものがある

saitamaテーマを使うのはやめましょう。

カスタマイズしたくても、情報が少なすぎてできません。

できたとしても、無駄に時間がかかってしまいます。

作るだけ作って、なんのフォローもしていませんし。

もし、saitamaテーマを使っていて、同じようにカスタマイズができなくて悩んでいる人はsimplicityを使ってください。

自分も最初からsimplicityに出会っていれば、今頃相当よいサイトが作れていたのではないかと思っています・・。

simplicityについては、下記に詳細を書いています。

興味がある方はご覧ください。

アリスです。 WordPressのデザインテンプレートで困っていませんか? デザインなんて全く関係ない、...

「小さなお店&会社の WordPress超入門」について、なぜ高評価なのか知りたい方は、amazonのレビューをご覧ください。

スポンサーリンク
関連記事と広告