WordPressでおしゃれでかっこいいSNSボタンを表示する方法

アリスです。

WordPressでSNSボタンを表示するには、WP Social Bookmarking Lightなどのプラグインを使うと思います。

しかし、WP Social Bookmarking Lightのプラグインで表示されるソーシャルボタンは見た目がダサいです。SNSの種類によって横幅が異なるため、幅が不揃いで汚く見えるからです。

CSSでSNSボタンの見た目をかえることもできますが、コードを書かなくてはいけないし面倒です。

そこで、簡単にかっこいいSNSボタンを設置、表示するおススメの方法について紹介します。

スポンサーリンク

かっこいいSNSボタンを設置する方法

ずばり、WordPressのデザインテンプレート(テーマ)を変えることです。

このブログでは、Simplicityというデザインテンプレートを使用しています。

Simplicityは無料で配布されているWordPressのテーマで、誰でも使うことができます。

スポンサーリンク

SimplicityでSNSボタンの表示を変更する方法

Simplicityのデザインテーマを使用しても、初期状態では見た目がダサいです。

SNSボタンの種類によって、横幅が異なり、不揃いで表示されるからです。(下記)

そこで、SNSボタンの横幅を同じに設定します。

ワードプレスのダッシュボードを開き、外観からカスタマイズを選択します。

初期状態では、シェアボタンのタイプ(PC)がデフォルトとなっています。

シェアボタンのタイプ(PC)をテーマカラータイプなどに変更します。

すると本ブログのような表示になります。

こんな簡単に見た目がオシャレなSNSボタンにできるのです。

他にもいろいろカスタマイズできるので、見た目がキレイなサイトをつくるにはSimplicityを使ってみてください。

私のブログのカスタマイズについては、下記記事にすべて書いています。

参考にしてください。

アリスです。 WordPressのデザインテンプレートで困っていませんか? デザインなんて全く関係ない、...
スポンサーリンク
関連記事と広告