山口達也がキスした女子高生はRの法則に出演か?NHK Rの法則のHP削除

こんにちは、アリスです。

今さっきTVのニュースをみていたら、いきなりTOKIOの山口達也の写真がUPされました。なんと書類送検されたというニュースです。

私はおどろいて、本日放送のNHK Rの法則がどうなるか確認しました。しかし、NHK Rの法則のサイトアクセスするとエラーになりました。サイトを削除したのだと思われます。

もうまもなくNHK EテレのRの法則が始まりますが、一体どうなるのでしょうか?もちろん、事前にNHK Eテレには連絡が入っているでしょうから、別の番組が流れると予想されます。

記事を書いている途中に時間になりました。始まった番組は「大人のピタゴラスイッチ」でした。テロップで、番組変更の案内が流れました。ただし、テロップには山口が原因ということは書いてありませんでした。

スポンサーリンク

相手はRの法則に出演している女子高生か?

山口達也が無理やりキスをした相手は仕事で知り合った女子高生と報道されています。このことからNHK EテレのRの法則に出演していた女子高生と予想されます。

山口達也はRの法則の司会者ですが、Rの法則には年頃の女子高生がたくさん出演しています。

毎日、毎日こういった番組にでていれば、それは仲良くなるでしょう。このような結果になったのは、非常に残念です。

ただでさえ、世間は財務省の福田氏のセクハラ問題で気が立っています。

そこに、こういった問題が起こったわけなので、山口達也はテレビから消える可能性が高いです。

スポンサーリンク

山口達也の行為は最低

まず、そもそも自宅に女子高生を呼ぶという時点で、ちょっとありえないです。もう、そのつもりだったとしか考えようがないです。しかも、自宅に招いた後、その女子高生に酒を飲むように勧めたということです。

高校生に酒を勧めるということもありえないです。酒を飲ませて酔わせて、準備万端ということですね。はっきりいって、最低の行為です。

若者の番組にでる司会者として、やってはいけないことを山口達也はしました。確かに、若い女の子たちに囲まれていれば、そのような気持ちが芽生えてくるのも仕方ないというのもわかります。

ただ、司会をやる以上、守らなければならないこともあるはずです。ましてや若者のための番組です。視聴者も若い世代が多い。つまり、山口達也人生の先輩として、若者の手本にならなければいけないはずです。

一時の性欲に負けて、このようなことをするのは愚か者のすることです。

スポンサーリンク

山口達也は過去に浮気で離婚

山口達也は、過去にも浮気(相手は北乃きいと言われています)をして離婚をしています。酒癖も悪いといわれていますが、実際どうなのでしょうか。

私自身は山口達也が浮気で離婚をしたことを知っていたので、EテレのRの法則の司会をしていることに最初、とまどいを感じていました。しかも、Rの法則は年頃の女の子がたくさん出演しているからです。

しかし、何回もRの法則をみることで、その不安は払しょくされていました。というのも、山口達也は司会者としてがんばっていましたし、若者にも適切なアドバイスをしていたからです。若者のために良い手本となって行動している姿を見て、一目置いていました。

そういった意味で本当に私は残念だと思っています。山口達也をかばうわけではないですが、本質はいい奴だと思っています。しかし、今回のような行動を起こしてしまったことで、忘れかけていた過去の浮気のことも蘇りました、

欲望を抑えることができない人間といわざるをえないです。ただし、若い女性と出会う機会が多いという状況ではどうしようもないのかもしれません。しかもジャニーズですから、キャーキャー言われるわけですから。

スポンサーリンク

女子高生の方に問題はあるのか?

女子高生の方にも問題があるという人もいるかもしれません。何しろ、自分で選択して自宅まで入ったわけなのですから。今時の高校生なら、男の自宅に入るということが、何を意味するのかが分からないということはありえないです。

ただ、このことについては女子高生を責めるのは少し難しいです。というのも、言葉巧みに山口達也に連れてこられたという可能性もあるからです。そうであれば、当然断りにくいのは事実でしょう。番組に出演できなくなるかもしれないと思うからです。

山口達也の今後について

各種番組に与える損害は相当大きいはずです。山口達也はZIPにもでています。しばらくは活動休止になるでしょう。その活動休止もいつまで続くかはわかりません。

もう2度と山口達也の顔をみることはできないかもしれません。TOKIOも今後活動自粛せざるをえないでしょう。

山口達也本人は、本当に努力家ですし、一生懸命に仕事もしてきたはずです。今回のことで、これまでの努力が、全て水の泡となってしまいました。

そういったことが頭になかったのでしょうか。酒で理性がきかなくなったというのは言い訳でしかありません。

キスで済んだのは、まだマシと思うしかありません。おそらく、相手が嫌がっているのをみて、山口は目を覚ましたのだと思います。それ以上の行為に及ばなかったところについては、人間として最低限のことは守ったということなるかと思います。

結果的に、相手や相手の家族とも話し合って示談ですませることができました。

逮捕にならなかったのは、裏ではジャニーズの力が相当に働いているからです。どれだけの示談金を支払ったのかはわかりませんが、ドロドロした話であることは間違いないでしょう。

NHKのRの法則は、しばらくお休みになるようです。NHKによると、今後の案内は、HPであらためて伝えるとのことです。

スポンサーリンク
関連記事と広告