【平昌オリンピック】羽生結弦が金メダル、宇野昌磨が銀メダル!日本フィギュア史上初!

アリスです。

フィギュアスケートで羽生結弦が金メダル、宇野昌磨が銀メダルをとりました!!日本フィギュアスケート初のことで、名誉です。二人ともおめでとう!日本では、今回のオリンピックで最も視聴率が高かったでしょう。

羽生は2回ジャンプの着地に失敗しましたが、なんとか尻もちをつかずに、こらえました。堂々の1位で羽生の目は涙であふれていました。

そして、宇野は4回転ジャンプで失敗したものの、そのほかはほぼ完璧にこなし、見事銀メダルをとりました。

スポンサーリンク

羽生と宇野の総合得点

金メダルの羽生結弦は317.85点

銀メダルの宇野昌磨は306.90点

銅メダルのスペインのフェルナンデスは305.24点

そして、残念ながら、刑事(デカ)は18位でした。

羽生結弦はケガでブランクがありましたが、SPではパーフェクトな演技で1位でした。そして、見事フリーの演技で金メダルをとりました。

スポンサーリンク

表彰台の羽生と宇野の画像

表彰台の羽生です。目に涙を浮かべています。

そして、宇野昌磨です。

メダルをとった3人の写真です。

スポンサーリンク

羽生結弦と宇野昌磨に拍手

プレッシャーをはねのけ、羽生も宇野も見事な演技でした。この二人は、今後テレビで出演依頼が殺到するでしょう。

なんといっても、金メダルと、銀メダルとの二人ですから。

宇野は羽生の金メダルに華を添える形になりましたが、次の2022年の冬季北京オリンピックでは、金メダルをとるでしょう。

なんといっても、若いです。そして、今回の平昌五輪の技術点では羽生を上回っています。

スポンサーリンク

韓国にも羽生ファンがたくさんいる

今回、日本人のファンもたくさん駆けつけましたが、実は韓国にも羽生ファンはたくさんいます。たくさんのファンが駆け付け、プーさんの雨をふらせました。

羽生と宇野に拍手です。会場は大歓声でした。おめでとう羽生、宇野。ありがとう韓国!

スポンサーリンク
関連記事と広告