弱虫ペダルの御堂筋君がオモロすぎるシーン

アリスです。

今回は、アニメ弱虫ペダルのオモロすぎるシーンの所を紹介します。

1番オモロすぎるシーンは、第2シーズンで3日目、決勝戦で御堂筋君が丸坊主になった場面です。

トカゲみたいなとがった顔に!

顔がなおさわら、不気味に!!!御堂筋君をみて大爆笑してしまいました。

キモキモって言葉が口癖の御堂筋君。

君の方がキモいよー!!!

そして、今泉君と御堂筋君のこのレース最後の闘い!

御堂筋君がまた不気味な変身をします。

自転車をこぎながら、いきなり首を前にだし、獲物を狙うような態勢になります。

→どれだけ首が長いのー!人間か?

レースは、御堂筋君が限界の力を出してしまい、最後のゴール前では負けてしまいましたが、これをきっかけにもっとキモさがまして、強くなるでしょう!

そして、アニメ第3シーズンも始まってます!

弱虫ペダルは、漫画、アニメ、実写版のドラマでもみれます!

是非、御堂筋君をみて笑いを!

スポンサーリンク
関連記事と広告