GTX20シリーズのGTX2080やGTX2070はいつ発売されるのか?

こんにちは、アリスです。

NVIDIAのGTX10シリーズは2017年度に1070Tiを最後に、幕を閉じました。そして、次のGTX20シリーズの発表に向けてNVIDIAは動いています。

おそらく、開発は最終局面を迎えているでしょう。少なくとも開発は既にひと段落しており、評価やバグ修正の段階であると予測されます。

ユーザー待望の2080や2070は、一体いつ発表されるのか、そして2080Tiはいつなのか?

予想してみましょう。

スポンサーリンク

2018年5月に2080が発表か?

実をいうと、もともと2017年9月頃にGTX20シリーズが発表されると中国のメディアで、いわれていました。
しかし、期待は裏切られ、延期されているわけです。NVIDIAから声明があったわけではないので、メディアが勝手に予想していただけに過ぎないのだと思われます。

現在、海外のサイトなどいろいろなところを見る限り、2018年初頭にGTX2080が発表されるだろうと書かれています。
ただし、噂されているのは2018年初頭というだけで、具体的な日程は明らかにされていません。全く情報がリークされていないようです。

私の予想では2018年5月頃です。GTX10シリーズのGTX1080も5月でした。GTX2080も同じ時期に発表されるのではないか?という予想です。

スポンサーリンク

GTX2080Tiは2019年末

10シリーズでは、GTX1080が2016年5月6日、GTX1080Tiが2017年2月28日に発表されました。同じ間隔でGTX2080Tiが発表されると考えれば、2080発表の10カ月後ということになります。

しかしながら、GTX2080Tiはもっと遅れる可能性が高いです。海外サイトの掲示板でも、2080Tiは2019年末と書かれていました。根拠は書かれていなかったので、単なる憶測の可能性もあります。

GTX2080のアーキテクチャはVolta

GTX20シリーズのアーキテクチャはVolta(ボルタ)です。アーキテクチャって何?といわれると説明が難しいのですが、計算処理を行っているチップの構造のことです。

人間でいえば脳の部分であり最重要箇所の一つです。

ちなみに、10シリーズではPascal(パスカル)と命名されていました。

そして、Voltaが採用されたグラボはすでに発売されています。

NVIDIAのTITAN V(チタン ブイ)というグラフィックボードです。

スポンサーリンク

GTX2080はTITAN Vの性能を落としたもの

下に比較表を載せました。TITAN VとGTX 1080Tiの違いに注目してください。

GTX2080はこのTITAN Vの性能を落としたものになるといわれています。とはいっても、CUDAコア数などの数は減らないと思われます。
CUDAと書いてクーダと読みますが、数が多いほど性能が高いです。

気にになる点は、ベースクロック、ブーストクロック、メモリクロックとも性能が1080Tiより落ちています。これはなぜかというと、消費電力を250Wに収めるためです。TDP 250Wと書いてありますが、消費電力のことです。

もちろん、クロックは落ちても性能は上がっているので心配無用です。

GTX2080の価格は一体いくらになるのかも注目ですね!

スポンサーリンク
関連記事と広告