2017年11月新型セレナNISMOが発売。気になる特徴や価格とは?

アリスです。

日産が新型セレナに、新たなラインナップとして、NISMOモデルを発売すると発表しました。

10月25日から始まる東京モーターショー2017に、新型セレナニスモが参考出品されるそうです。

本日は新型セレナニスモの特徴について紹介します。

スポンサーリンク

NISMOとは?

ニスモとは日産のコンプリートカープロジェクトを担う、日産自動車の連結子会社のことです。市販車用のパーツ類の製造・販売・特注によるカスタムも行っています。

コンプリートカーとは、市販車をベースにエンジンやサスペンションのチューニングや、インテリアなどを変更しているオリジナルの完成車のことを言います。

ニスモは、レーシングカーなどの開発を得意としており高い技術を持っています。

そのニスモが、大人気のミニバン「セレナ」のコンプリートカーを発売するということで話題になっているのです。

スポンサーリンク

新型セレナニスモの特徴

①インテリア(内装)

インテリアですが、黒を基調とし要所で赤を交えた色合いになっています。

落ち着いた雰囲気の中にも、スポーティな印象を受けます。

シートも体をしっかり支えるようにシェル構造が基本となっています。

②エクステリア(外装)

エクステリアは、フロントバンパー、フロントアンダースポイラー、リヤアンダースポイラー、サイドスカート、アルミホイールが専用に設計されています。

スタイリッシュでとてもオシャレなデザインになっています。

スポンサーリンク

発売時期

新型セレナニスモは2017年11月発売予定です。

スポンサーリンク

価格

新型セレナニスモの価格は320万円ぐらいと予想されています。

参考までに新型セレナの価格は231万円〜318万円となっています。

まとめ

7月にヴォクシー、ノア、エスクァイアをマイナーチェンジしたトヨタ。

9月末にステップワゴンをマイナーチェンジしたホンダ。

そして11月に新型セレナニスモを発売するニッサン。

各社の人気ミニバンの今後の動向から目が離せない!!

スポンサーリンク
関連記事と広告