ガスト『ドリンクバー』のクーポン料金が値上げ!『129円』が終了した理由とは?

アリスです。

私はガストに頻繁に行きます。勉強でいくこともありますが、友人との会話で使うことが多いです。

その際、いつも一品とドリンクバーを注文します。一品頼むとドリンクバーのクーポンが使えるからです。

これまでドリンクバーのクーポンを使えば129円で利用できましたが、2017年9月半ばごろから149円(日によっては179円)に値上がりしてしまいました。

スポンサーリンク

ガストのドリンクバーの値段

ガストのドリンクバーは通常399円です。

1品注文すれば、199円でドリンクバーを利用できます。

更にスマホのガストアプリのクーポンを使えば、129円で飲むことができました。

スポンサーリンク

クーポン使用時のドリンクバー料金が値上がり

つい先日まで、スマホアプリのクーポンで129円でドリンクバーを飲むことができました。

しかし、本日ガストに行ってドリンクバーを注文しようとクーポンを見たところ、『149円』に値上がりしていました。日によっては179円になっています。

これまでは、ガストのスマホアプリで70円値引きされていたのに、50円の値引きに減ったのです。(元々のドリンクバー料金が190円なので)

スポンサーリンク

人手不足での賃金UPが理由?

飲食店では慢性的な人手不足に悩んでいます。

ガストも例外ではなく、人が足りていません。私がいきつけのガストもだいたい同じメンバーです。よく回せているなーと思います。

働く人が不足しているので、業界も賃金を上げざるを得ません。

ガストでも賃金UPはもちろん、深夜の営業時間も短くして、コスト削減に取り組んでいます。

クーポンの割引額も下げざるを得ないのが現状なのだと思います。

スポンサーリンク

ガストのひばりポイントも2017年8月で終了

ドリンクバーの値上がりだけでなく、ガストのひばりポイントのサービスも終了しました。

ガストのスマホアプリにはひばりポイントというのがあって、ガストで1日1回チェックインができるのです。

ポイントがたまると、クーポンがGetできるというものでした。

ひっそりと8月に終了していました。

今後ガストはどうなるのでしょうか?

サービスを終了したり、値上げをするだけでは、ガストの利用客は減るだけです。

私自身も今後ガストを利用する頻度は確実に下がると思います。

スポンサーリンク
関連記事と広告