アニメ『ヴァンパイア騎士Guilty』の最終話 玖蘭枢(くらんかなめ)と錐生零の最後の決着

アリスです。

アニメヴァンバイア騎士Guiltyのストーリーをご紹介します。

このストーリーは美男美女がいる学園物語です。

ただじつは、

その生徒達は、皆ヴァンパイヤなのです。

夜間部クラス長で寮長 玖蘭 枢(くらん かなめ)率いる夜間部生徒は、

全員玖蘭 枢が妹の黒主 優姫(くろす ゆうき)を守る為に駒として集めたヴァンパイヤ集団です。

そして、幼い頃に純血のしずかにヴァンパイヤにされたゼロ。妹、優姫を守る為にゼロを助けた玖蘭 枢。

全て玖蘭 枢によって集められた仲間達。

最終話を紹介します。

スポンサーリンク

玖蘭 枢の血によって、人間から純血のヴァンパイヤになった優姫

優姫の目の前には自分の父親を殺した李土叔父さんが立っています。

李土は、強さを手に入れる為に優姫の心臓を喰らおうとしています。

なんとか抵抗して李土の前から優姫は逃げきりました。

スポンサーリンク

優姫を守る為、李土の前に立ちはだかるゼロ

優姫を危険から守る為。

自分の弟の成し遂げれなかった事。

自分の親を巻きこんだ恨み。

全てのおもいを対ヴァンパイヤ武器で李土を倒します。

スポンサーリンク

優姫を小さい時から守ってくれた玖蘭 枢がとった行動は?そして二人の行く末は?

李土によって永遠の眠りから目覚めさせられた 玖蘭 枢には叔父さんの李土を殺す事が出来ません。そこで、ゼロに李土を殺させ全てをやり遂げます。

そして、優姫を守る為に優姫と一緒に学園を出て行きます。

ただ、仲間達は今までの寮長  枢の優しさをおもい、一緒について学園を出て行きます。

漫画では、このあとの続きがあり、優姫はお腹の中に枢の赤ちゃんを授かります。

そして、枢はヴァンパイヤから優姫を守る為に炉に自分の心臓をいれ、零に優姫を託して永遠の眠りにつきます。

枢が永遠の眠りについてしまい、1人ぼっちになってしまった優姫を守る為に、ゼロは優姫と一緒に暮らします。

そして、優姫と枢の娘と自分と優姫の息子と一緒にヴァンパイヤ世界を平和にするべく日々尽くしていきます。

スポンサーリンク

みどころ

寮長の玖蘭 枢が率いる夜間部生徒が美しすぎます。

きれいな絵が好きな人には是非オススメです。

あっと驚く展開もあり、みていると目が離せません。

ゼロと 玖蘭 枢の優姫への想い。二人に愛される優姫は羨ましいです。

そして二人の強すぎる力。誰もが惚れてしまいます。

スポンサーリンク
関連記事と広告