早稲田実業の清宮がいきたいプロ球団とは?

こんばんは。アリスです。

早稲田実業の清宮選手の最後の夏が終わりました。

甲子園の切符はおしくも手にすることができませんでした。

清宮選手は大学へいくのか?それとも、プロ野球の道へ進むのか?

今後の注目です。

もしも、プロに行くとしたら阪神にいきたいはずです。

彼の父親が、阪神の大ファンだからです。

子供というのは親の影響を受けますから。

ところで、清宮選手はなぜここまで有名になったのでしょうか?

それは、ホームランの高校通算最多とされる

107本のタイ記録にならんだからです。

決勝でホームランを打てば新記録樹立でした。

その決勝、3番・ファーストで先発出場した清宮は

1,2,3打席ともヒットは打てませんでした。

そして4打席目。

清宮のフルスイングに当たったボールは、

ライトスタンドに飛び込みました!

しかし、おしくもファール・・・

あと、1メートル中に入っていれば新記録だったのに。

そして、次のボールでライト前ヒットを放ちました。

ホームランを打つことができず、

チームも負けてしまいました。

甲子園にいっていれば、新記録を樹立できたでしょう。

残念でなりません。

しかし、清宮選手の野球人生はまだ始まったばかりです。

この後進学するのか?プロに行くのかですが、

各球団のスカウトがすでに清宮選手のもとに

きているでしょう。

私はプロに行くと予想しています。

プロに行くのはいましかありません。

勉強はあとから、いくらでもできます。

たしかに、大学卒業後でもプロにいけるとは思いますが

やはり大学野球は、アマチュアの世界です。

ハンカチ王子がよい例かもしれませんが、

大学で通用しても、プロでは通用しない場合が

多々あります。

プロ野球での清宮選手の活躍が楽しみです。

スポンサーリンク
関連記事と広告