必ず儲かる方法はあるのか?

こんにちは、アリスです。

よく投資関連の話をすると、中には必ず儲かるならやってみたい。

という人間がいます。

あまりにも考えが稚拙だと思いませんか?

どうでしょう。

賢明な読者の方であれば私とおなじ気持ちになるかと。

必ず儲かる方法なんてありません。当たり前のことです。

必ずもうかる方法があると思っている方は今すぐに考えを改めてください。

その人がいかに薄っぺらな人生経験しかしてこなかったことが相手にわかります。

底辺の人間の思考回路であります。

ただし、人生に遅いということはないです。

しかし、明らかに周回遅れなので、相当な努力が必要です。

いままでのように、ネットサーフィンしたり、テレビをみたり、

だらだらとすごす日々を送っていれば、さらに周りとの差が広がります。

そしてそう遠くない未来に死のふちで後悔します。

私はいったい何をしてきたんだろう・・。

それが嫌なら、思考を変えなければなりません。

腐った思考回路しかもてない人間は、永遠に底辺です。

奴隷のように働いて、

一生お金に苦労する人生を歩むのは誰しもが嫌だと思います。

ごく普通に頑張って仕事をしている普通の人であっても、

お金持ちになるのはムリです。

詳細は下記に記載していますが、

お金持ちになるには投資しかないことは事実です。

アリスです。 どうしたらお金持ちになれるか考えた結果、投資しかないという結論にいたりました。 そこで、最初にずっと会社で...

ただし投資は簡単にもうかるようなものではありません。

正しい勉強と努力が必要です。

投資に絶対を求めたら、

相場の世界で身ぐるみはがされて、

退場することになるでしょう。

投資をするには、

証券会社で投資をさせてもらわなければなりません。

われわれ一般庶民が投資ができるのは

証券会社のおかげです。

その証券会社に対して、売買手数料でもうけているだとか、

あまりにも浅はかなことしかいえない人が多すぎます。

昔は、投資なんてものは一部の富裕層にのみ許されことで、

庶民はしたくてもできませんでした。

現在、証券会社は本当に安い手数料しかとっていません。

これ自体は証券会社の努力のたまものです。

この安い手数料のおかげで、

資金の少ない庶民でも投資ができるようになりました。

貧乏のどん底の家庭にうまれたとしても、

お金持ちになる希望の光が残されているわけです。

それを有効に利用するかどうかはあなた次第なのです。

甘ったれた考えを持たず、正しい努力をしてください。

会社の奴隷になるための努力ではありません。

それは、間違った努力です。

生きていく、食べていくだけなら、それでもいいでしょう。

その人の自由です。

しかし、

お金に困らない人生、

好きなときに好きなことをしたい人生を歩みたいなら

正しい努力をしなければなりません。

ともに頑張りましょう。

スポンサーリンク
関連記事と広告