CACHATTO「端末IDが違うか、端末IDが送信されていないため接続できません」の解決策

こんにちは、アリスです。

スマートフォンでCACHATTOを起動し、ログインしようとすると「端末IDが違うか、端末IDが送信されていないため接続できません」というエラーがでることがあります。

意味不明なエラーが出ると本当に困りますよね…。今回は、エラーが発生した場合の解決策を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「端末IDが違うか、端末IDが送信されていないため接続できません」の解決策

早速ですが、このエラーが出た場合、ユーザ側ではどうしようもありません。

管理者(会社であれば情報システム部門)に依頼して端末IDデータを削除してもらわなければなりません。

端末IDデータの削除方法

CACHATTOの管理者は、CACHATTOの管理画面からユーザ設定画面を表示し、エラーが出ているユーザの情報を表示します。

エラーが起きているユーザ情報の最下部までスクロールすると、下記の端末IDデータ削除の項目があります。

赤枠で囲った削除ボタンをクリックして、端末IDデータを削除しましょう。プッシュ通知先デバイス情報も削除します。

後で再作成されるので、削除して問題ありません。

削除後、ユーザ側は問題なくCACAHTTOにログインできるようになります。

スポンサーリンク

エラーが発生する理由

CACHATTOは、iPhone等の端末登録時に管理サーバで自動で割り振った端末IDで全ての端末を管理しています。端末IDはiPhone側にも保存されており、CACHATTOのログイン時に一致しているか確認しています。

例えば、iPhoneを初期化すると、iPhoneに保存されている端末IDが消えてしまいます。

そうなると、CACHATTOのログイン時に端末IDが不一致となり「端末IDが違うか、端末IDが送信されていないため接続できません」のエラーが発生するのです。

このエラーは、管理サーバ側で以前登録された端末IDを削除し、新たに端末IDを作成しなおすことで解消されます。

スポンサーリンク
関連記事と広告